徳島のモデルハウスがオープン

オープン

2019年10月26日に徳島県の藍住にある「ゆめタウン」の隣に無添加住宅のモデルハウスがオープンしました!

内覧の方で、「建築中からずっと気になっていた」とか「塔の部分の中ってどうなっているの?」とか「ムーミンの家みたい」と好評です

外観はゆめタウン側からのビューです。

2階の廊下は吊り橋のようになっています、一度実際に見に来て欲しいです。

キッチン

キッチンは無添加住宅オリジナル米糊集成材の引き出し式mシリーズ

表面にペンキではなく、白ベンガラと塗っておしゃれなキッチンに仕上がっています

天板も御影石

アールの壁

アールの形に仕上げた壁がちょこちょこあります。

漆喰を人の手で塗り仕上げているので、そんなに高くなく、でも綺麗に出来るのです。

和室も竹アジロという竹を編んだものを使っておりちょっとアジアンな風にもなっています。純粋な和室ではなく和モダンな和室です

石の活用

浴室にはクールーフグリーンという緑色の玄昌石とサンゴと貝の化石のコーラルストーンを貼っています。高級な雰囲気になっています。

洗面の台も御影石

すっきり系の洗面に仕上がっています

照明

間接照明も勾配天井に映えています

玄関ドア

縦の木目のキレイなドアをつけました。

両脇のガラスの開放感、

外と室内の石の面が続き一体感が感じられるようになっています。

ラピスラズリ

キッチンまわりには大理石のモザイクタイルを貼っています。焼き物のタイルではありません、本物の石です。

さらにニッチの奥の部分にはラピスラズリ。何げにアクセントでブルーをしつらえてますが、この石、お高いのです。

パワーストーン信仰の方は調べてみて下さい

 

体感して欲しい

無添加住宅の良さは、室内空気の体感にあります。徳島にお住まいの方は一度、体験しにモデルハウスにご来場してほしいです。

詳しくはこちらへ→ https://mutenka-shikoku.com/ 

 

Please follow and like us:
error