無添加住宅トリビア 柿渋その1

柿渋のウィキペディア

 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%BF%E6%B8%8B

 

柿渋(かきしぶ)は、渋柿の未熟な果実を粉砕、圧搾して得られた汁液を発酵・熟成させて得られる、赤褐色で半透明の液体。柿タンニンを多量に含み、平安時代より様々な用途に用いられて来た日本固有の材料である。発酵によって生じた酢酸酪酸等を原因とする悪臭を有するが、20世紀末には新しい製法により精製され、悪臭が完全に取り除かれた無臭柿渋も誕生している。ウィキペディアより抜粋。

  “無添加住宅トリビア 柿渋その1” の続きを読む

Please follow and like us: