SLが通り過ぎていく  西熊本駅にて

熊本の代理店さんファミリアホームの近くに西熊本駅が出来ていました。

 

早速利用してみました。

 

そうすると熊本駅方面からなんとSLがもくもく煙をあげて走ってくるではないですか?

 

とりあえず撮影しました。

 

SLが通り過ぎていく  西熊本駅にて

Please follow and like us:

岡山県高梁市吹屋 べんらがの村

岡山県高梁市吹屋にあるベンガラの産地であった村 に行ってきました。

https://sites.google.com/site/fukiyakankou/

http://takahasikanko.or.jp/modules/spot/index.php?content_id=21

10年以上岡山に出入りしてますが、ここは遠くてなかなか来る機会がなかったのです。

 

江戸時代末期から栄えた村、昔は景気もよくすごかったようです。

 

 

↓ 工事中なのが残念、平成30年くらいまでやっているそうな

 

苔むした家。標高550メートルで山の中なので湿気も多いのでしょう。

 

 

 

 

↓ ドローンがあればいい風景が撮影出来るのに、、、

 

某氏のきっかけにより型染め体験。

 

 

↓ 建物も再生したのがよく見えます。明るい色の木が新しい材料、黒いのが昔からのもののはず。

 

 

↓ 板金をまげて作った樋の端。

 ↓ 腐朽菌にやられた隙間にセメント入れたようですね。

 

↓ ベンガラ型染めで手ぬぐいに型押ししました。ブルーの色はベンガラではないと思います(笑) 

  ベンガラに関係なさそうな色粉ですがいい感じなのでこういう型で作ってみました。

 

 

 

Please follow and like us:

沖縄で二度目のボーリング大会に参加

 

 前回、勉強会に出向いていった際にも参加したボーリング大会ですが、

先日も参加させていただきました、二回目の参加です。今回は施工系の勉強会のあとに開催という流れでした。

 

↓ 前回の分

沖縄の代理店サイアスホームさんの忘年会に参加

2015年12月13日 | ☆イベントレポート

 

↓ 今回も何レーンも借りての開催でした。始球式まであって本格的です。

 

↓ ボーリングのあとに懇親会。人数が多いので今回もハンドマイクが大活躍。

 

↓ スタッフも頼んでそうでよかった

 

↓ 次の開催ではこの場所もぎりぎりになってしまうのかな

 

 http://www.saias-home.co.jp/

Please follow and like us:

もうすぐ無添加住宅イーズのモデルハウスが2件お披露目予定です

 

佐賀県基山町と、福岡県大野城市に無添加住宅イーズ®の仕様のモデルハウスが

もうすぐオープンします。各社独自の魅力を掛け算した無添加住宅です。詳しくはまたお知らせいたします。

 

佐賀県基山町 ↑ アールの壁でアクセント  ↓ モザイクタイルと黒御影で高級感ばりばり

 

 

 

 

 

 大野城市のモデル ↑ 最近のmシリーズのキッチンが設置されました。

↓ アメリカのkohler社のボールとレバー水栓 上品な感じが伝わるでしょうか

 

 

Please follow and like us:

広島の工事現場

 

広島の代理店さくらホームさんの工事現場に行ってきました

http://mutenka-sakura.com/

 

 

↓ お知らせが充実です。

 

↓ 現場の番犬?アイドル犬がいる!

↓ めちゃくちゃかわいいし愛嬌あるし、番犬にはならないかな。癒されます。

Please follow and like us:

カフェ・ボヌール 佐世保で無添加住宅の

 

無添加住宅の屋根、クールーフを使ったカフェが佐世保にオープンしました。

オリジナル漆喰は元より炭化コルクの外張り断熱とさらにプラスアルフェで

高気密高断熱の漆喰塗りのカフェ! 薪ストーブ1つでお店の中はぬっくぬくでした。

佐世保湾が望める席もあり、オープンしてから特に何も広告していないのに

十二分な客足とのこと。土日はすでに込み気味らしいので平日がお勧めかもしれません。

水曜定休ですのでご注意を。

駐車スペースはかなり広いです。

外の雰囲気もいいので暖かくなってからオープンカフェもよさそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

住所:長崎県佐世保市赤崎町421-1
地図
営業時間:11時30分~17時
定休日:水曜日

酒の行進丸さんのブログ 詳しいレポートがすでにあがっています

させぼ通信さんのブログ 絶対いいカメラで撮っていると思います

 

 

Please follow and like us:

再再再再投稿 2009年の記事「ゴールデンウィーク、こんなおでかけはいかがでしょうか?」

http://blog.goo.ne.jp/mutenkahouse/e/0bd9768df5e4622f541132db778aa773

特に重要なことではありませんが、ゴールデンウィーク中

お時間があるかたはこんな過ごし方はいかがでしょうか?

 

下記は阪神間に限って取り上げました。

 

  

民家集落博物館 (大阪府豊中市)

http://www.occh.or.jp/minka/?s=event イベントのページ

秋田憲司が発行する第二段「未来の家づくりは江戸時代に学ぶ」にも

通ずる、昔の家自体が見学できます。

秋田の推薦博物館。

昔は秋田もちょこちょこ見学に行っていたようです。

日本民家集落博物館にゴールデンウィーク中行ってきました。

http://www.occh.or.jp/minka/

GW中はどこもこんでいるのが当たり前ですが、ここは違います。

服部緑地自体はいろんな人でにぎわっていますが、入場料をとりますので、

本気に見学する人しか観に入りません。

自然の中でいい感じ、穴場です。夏場もきっとすずしいことでしょう。

外国人の来場者が多い、年配の方が多いのが特徴的。小さい子連れは

我々だけです。

 

昔の家はさむそうだなー

後学のために一見の価値ありですよ。

 

↑岐阜の白川郷の移築。

 

↑↓2歳10ヶ月の我が子が、誰に教わったのか「正座」してました。

  私たち夫婦は教えてないのですが・・・

↑ふーふーさせてもらってご機嫌です。

↑弁当箱。漆を塗ってる感じがします。

↑ねずみをとるネコのための出入り口。

 

↑摂津の家。漆喰がぬってありました。

 

↑外壁も茅葺。

↑流しですね。しゃがんで洗っていたのですね。

 

 

↑茅葺の家の中。板の間がなく、家の中も土間にムシロ。

 このほうが冬はあったかいらしい。地熱暖房といった感じでしょうか。

 

↑大和十津川の民家。板張りです。木の産地だから。

 もっともな理由ですよね。屋根まで木。

 日本で木を瓦のかわりにしていた地域があったのですね。

 知りませんでした。

 屋根が木になっているって、ロサンゼルスとかで雨がめったに

 降らない地域では見たことありましたが、日本では始めてでした。

 

 

 

↑室内からみた木の屋根。屋根が直接みえています。

 漏れるのは気にしないということかな

 

 

 

↓越前敦賀の家、摂津の家と似ています。

 

 

 

 

↑岩手県 南部の曲家 馬屋がくっついているのが特徴

 茅葺の屋根に草が生えているのが、ジブリッぽい。

 

↑流し。今のキッチンぽく見えないでもないですね。

 さきほどの流しは、地面にしゃがむようなスタンスでしたし。

 

 

 

 

 

↓日用品も展示してありました。

 

 

 

 

 

↓観賞用の「タケノコ」と書いてあります。

 観賞用? はじめての表現です。

 

 

 

日本の名景 民家 (SUIKO BOOKS)
高井潔
光村推古書院

このアイテムの詳細を見る

 

Please follow and like us:

美味しい菜の花発見。秋田社長の代理店スタッフ向け説明会in佐賀

佐賀県神埼市の代理店プレースホームさんの体験館をお借りして

炭化コルクWALL工法の説明会を行いました。無添加住宅開発者の秋田が九州に来るのも久しぶりです。

 

体験館の横に川があり、土手があるのですが、菜の花が咲き乱れておりました。

「あれは美味しいやつや」という秋田の助言の元、花が咲く前のものをちぎり、茎の部分をそのまま食べてみます。

 

↑ ↓ この茎の部分です。

↓ この部分だけでもそのまま食べれます。湯がいたほうがいいのかな。

菜の花でも美味しい菜の花とそうでもないただ普通に食べられる菜の花があるらしく、

これはかなり美味しいほうの菜の花らしいです。職場の隣にこんな食材の宝庫があるプレースホームさんがうらやましいです。

この茎にえぐみも臭味もなく、甘みを感じます。種を採取し、自宅の庭や近所の土手に生やしたいです。

 

Please follow and like us: