第二回九州ホームショーに出展しておりました

先日、九州ホームショー に参加してブースを出しておりました。

今回はセミナーもさせていただきました。

タイトル「「無添加住宅®」という切り札 工務店はまだ伸びシロがある」

『流行りに絡めとられ、どこのビルダーも同じ取り組みをしていながら「差別化が出来ない」というビルダーが多い。我々は室内の空気の安全性を第一に考える。比較されず選ばれるために無添加住宅の取り組みを始めて欲しい。』

ご予約いただいた方もおり感謝感謝、熱心に聞いてくださりありがたい話です。

無添加住宅の魅力、活用を多くの方に知って欲しいです。

 

 

今回は、無添加住宅のミニ模型は持ってこず。前回は持ってきたのですが、送料とか大変なことになりますし今回はミニ模型が無くてどこまでやれるか?

というトライの意味もあり、室内ドアのサンプルとプロジェクターだけでブースづくり。

前回はプロジェクターも二台でダブルスクリーンで二方向に映し出していただのです。プロジェクターもレンタルで会場ブースまで持ってきてくれて、ブースまで回収に来てくれるサービスもあり、世の中便利になってきています。

 

 

ご予約いただいていたセミナー参加者様からはお土産までいただいてしまいました。ありがとうございます。恐縮です。

 

 

お問合せはこちらにて

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です