岡山県高梁市吹屋 べんらがの村

岡山県高梁市吹屋にあるベンガラの産地であった村 に行ってきました。

 

https://sites.google.com/site/fukiyakankou/

http://takahasikanko.or.jp/modules/spot/index.php?content_id=21

 

10年以上岡山に出入りしてますが、ここは遠くてなかなか来る機会がなかったのです。

 

 

 

江戸時代末期から栄えた村、昔は景気もよくすごかったようです。

 

 

 

 

 

 

 

↓ 工事中なのが残念、平成30年くらいまでやっているそうな

 

 

 

 

苔むした家。標高550メートルで山の中なので湿気も多いのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ ドローンがあればいい風景が撮影出来るのに、、、

 

 

 

 

某氏のきっかけにより型染め体験。

 

 

 

 

 

 

 

↓ 建物も再生したのがよく見えます。明るい色の木が新しい材料、黒いのが昔からのもののはず。

 

 

 

 

 

 

 

↓ 板金をまげて作った樋の端。

 

 

↓ 腐朽菌にやられた隙間にセメント入れたようですね。

 

 

 

 

↓ ベンガラ型染めで手ぬぐいに型押ししました。ブルーの色はベンガラではないと思います(笑)

 

ベンガラに関係なさそうな色粉ですがいい感じなのでこういう型で作ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です