コーラルストーンの経年変化 

 

これは山口県防府市にある「もっくの森」 の外観です。2008年築。軒が無いデザインでの経年変化の様子がよくわかります。

ヨーロッパのお城のような重厚な雰囲気を感じますでしょうか?

↓ 軒のあるところは同じ年数でも変化はありません。これはこれで8年も経っているとは思えない感じですよね。

 

 

↓ 左側は雨が掛からないところ、右側は軒が無く雨がかかるところ。変化の具合がよくわかります。

 

↑ シモタニ というメーカーのペレットストーブと キリンさん

↓ 着火、火の調整、タイマー等が簡単にできる機種ですね。便利そうです。

 

 ↓中国四国ブロックのブロックミーティングで原工務店さんにおじゃまさせていたただいていたのでした。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です