フランク・ロイド・ライト重要文化財ヨドコウ迎賓館を見学してきた

兵庫県芦屋市のヨドコウ迎賓館に代理店の方の希望者で行ってまいりました。

https://www.yodoko.co.jp/geihinkan/

上記ホームページより抜粋

二十世紀最高の建築家の1人と言われる、フランク・ロイド・ライト

(Frank Lloyd Wright)によって設計されたヨドコウ迎賓館は

兵庫県芦屋市の緑に囲まれた小高い丘の上に建ち、1974年には国の重要文化財に指定され・・・

 

自宅からもっとも近いヨドコウ迎賓館に今更ながら始めて行きました。フランクロイドライトものの最初に見に行ったのはなぜかシカゴのオークパーク

遠いところからのスタートでしたが、ようやく直近の施工例をクリアです。

基本設計終了は1918年 いまからおよそ100年前。

↑ 思っていた以上に見学者が多かったのが驚きです。

↑ 芦屋の山手から街の景色が一望できます。

↑ 入口が低く作られています。わざと頭をさげさせて通すというやつでしょう。

↑ ↓ テーブル もちろん このおうちのために作られたものですね。座ってみましたが、スポッと入る感じがして安定感がありました。

↓ 照明器具

 

↓ 元は個人住宅ですので和室がメインのところにドーンと。欄間が銅で作られています。

↓ きれいな緑色になっています。緑の銅の活用と言えば池袋の明日館を思い出させます。

 

↓ このひし形の窓も池袋の明日館にありました。明け方も同じです。

↓ かなり手の込んだトップライトというか明り取りです。しぶい。

 

↓ やはり暖炉。

 

↓ おそらく1924年の竣工当時のままか?下のボコボコしたのはガラスの棒です。すごい発想です。

↓ 浴槽。この広さの家には似つかわしくない狭さです。

 

フランクロイドライト設計の明日館(みょうにちかん) 池袋駅徒歩数分見学してきました2015年01月30日 

フランク・ロイド・ライトさんのプレーリースタイルの家がたくさんあるシカゴに行ってきた!2013年09月02日 

全国の無添加住宅の一覧はこちら→ http://www.mutenkahouse.jp/agency/agencylist/

お気軽にお問い合わせ下さい。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です