Gravity Light 重力発電の照明器具

 ↓ Gravity Light という照明器具。家の中で電気消して最大に明るい状態でこれ。

正直そんなに『あかる~い』とは感じないが、真っ暗闇の中にこれがあるのと無いのとでは大きな違いでしょう。

 

http://deciwatt.org/installation-guide/ 

一年以上を経て、寄付をした開発元から、実際に出来上がった商品が届きました。GravityLight

重みを電力に替えLEDライトを25分間点灯するというもの。

発展途上の村などで活躍するであろう技術に支援しないか?

みたいな記事をなにかでみて実際に寄付をしてみた。たぶんこれだったかな→http://matome.naver.jp/odai/2135580496110721601 


この寄付サイト http://www.indiegogo.com/ ←改めてみると怪しい案件も混じってそうかな。

↓開発元のWEBはこちら。
http://deciwatt.org/ ←ちゃんとしてそう。

実際に寄付した人全員の名前を公開しているが、いいのか?守秘義務は?(笑)

なんの許可もした記憶はないが、英文メールで細かいところをスルーしていたので、

もしかすると確認されていたのもしれません。今回の寄付ではやっぱり日本人少ない。

途中で輸送費を追加で払ったら海外にも送るよ。って通知が来てほんまかいな?

と玉ねぎ商法を勘ぐりつつも少額だったので追加寄付。

追記寄付の方法も日本からpaypal経由ではpaypal側が対応不可と最初は拒否されてたけど、

なぜか急にpaypalがルールを替えて追加寄付の手続きが出来るようになったりして

疑いは深まります。でもこうやって1年以上して実物が届くとテンションあがります。

 

 

 

発展途上の国の方々がだれでも使えるようにするために、言葉による説明が一切無い説明書。

すごい。こういうのがマニュアル・説明書の最終形なんでしょうね。

 

 onkyoさんとかも寄付していたみたい。大規模な寄付はこうやって広告出してもらえるようです

 

 

資料請求はお気軽にこちらからどうぞ→https://www.mutenkahouse.jp/request/

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です