お施主様のこだわり炸裂!in松山 

 

愛媛県松山市での完成見学会のお手伝いに行ってまいりました。

お施主様のさまざまなこだわりに感心しきるおうちでした。

 

 

 ↑  コーラルストーンでアール壁をつくる。 

 

 

 

↑ アール壁の外壁の裏側。 ニッチ棚と言っていいのだろうか?

 

↑ 通風用の小窓。ガラスブロックでの採光など。

  小窓につまみをあえて付けておらず潔いとかんじました。

 

↑ 新発想です。ドアの枠の戸当りをあえて途中でカット!

  なぜか想像出来ませんでした。戸当りのデコボコの部分に

  ほこりが溜まりやすいのを防ぎ、さらにルンバが掃除しやすいようにということのようです。

  

 ↓ 巾木の出もあえて無いように配置。巾木にホコリが乗っからないように。

   ルンバの動きを考えて、巾木が無いというデザインよりあったほうが強いですものね。

 

↓ この穴も想像出来なかった使い方でした。

穴の下にコンセントの口があり、そこにドライヤーの線を収納させるための穴。

普段はドライヤーの本体だけがモザイクタイルの棚のところにあり、線がグシャグシャしないようにということ。

 

 

 

 

資料請求はお気軽にこちらからどうぞ→https://www.mutenkahouse.jp/request/

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です