裏山の六甲山に登り始めるようになったり・・・

 

↑ 年始のご来光ではないのですが、山の中腹から朝日。

↑ たぶんポートアイランドがみえています。

 

↑ 芦屋の方面。これから陽がのぼるって感じが好きです。

↑この日は霜が降りてウッドデッキがこんなことに。

 

↑いままで知らなかった登山道。意外に家から六甲ケーブル山上駅まで近いものです。それだけ今の家が山の上なんです・・・

↑こんな整備事業とかも地味にやってるんですね。知りませんでした。

 

 

第六回六甲縦走キャノンボールラン大会に出てみます。

http://www.facebook.com/cannonballrun56?sk=info

神戸市が主催する「六甲縦走」とは違って私設の大会です。

前回の第五回では70人を超える参加者らしく、

第六回目の今回で私は初参加。

なにより、まだ六甲縦走自体通ったこともありません(笑)。

まずは完走を目指します。

Please follow and like us:

円 縁 笑(えん えん えん)~心の故郷~

下記の「お施主様の想い」はチラシより原文のまま、抜粋させていただきました。


お施主様の想い

「コラボハウスで建てたきっかけは、

通りがかりにコラボハウスの家の漆喰と

コーラルストーンのコントラストに惹かれたから。

(当時の私は、漆喰さえ知りませんでした。

 夫は知っていたのですが。)

家を建てる前から「室内環境」と「住む人の健康」の

関係については見聞きして知っていたので、

水や空気は良質なものにとこだわっていました。


そんな時、コラボハウスに出会い、

ここなら一番重要な箱(家)の素材にも

徹底的にこだわれるんだという事を知り、

コラボハウスで建てようと決めました。

 

そんな中最もこだわった部分・・・

それは『円・縁・笑』の実現につきます。

 

まずは住まいの外側の顔にあたる玄関部分。

バラをあしらったオーダーのドアノブ、そして玄関ホールのドーム天井

 

次に中庭。ここは家族が集い、癒されるための中心的な

場所として、澄んだ空気を動かすための場所として

徹底的にこだわりました。

 

独立型のアイランドキッチンで料理を中心に

家族・仲間がゆったり過ごせる場所に。

 

などなど、随所に「」をモチーフにしたカタチを取り入れ、

家族や仲間が「縁」でつながり、

笑みが満ちる住まいが完成しました。

ぜひ見に来て下さいね。」

 

↑ 特注のドアノブ

↓ バラのイメージのステンドグラス。

 

↓ 夜は玄関の照明もいい感じに光が散ります。

↓ 1Fの床全面タイル貼りですが、全面床暖房をしているので、まったく冷えませんでした。

  床暖房の力はすごい。

  

↓ やわらかいアールのカタチの天井。

 

↓コーラルストーンフラットの縦張り。

 

 

 

 

↓ こういうバラの花の形をした照明ってあるんですねー

  お施主様の想いの深さを感じます。

 

↓ 

 

 

 

Please follow and like us:

今年で5回目の参加でした 新春の集い

 

↓ スタートはいつもの「欅座」の和太鼓。演奏終盤の盛り上がりは最高の音圧です。

  これを感じないと一年は始まりません。

 

 

今年ももりあがるぞ!

 

2008年

 

新春のつどいに参加 

   http://blog.goo.ne.jp/mutenkahouse/e/221799aa43329d500c4864fd041c1900

 

 

2009年

  福岡での新春の集い  欅座の和太鼓

  http://blog.goo.ne.jp/mutenkahouse/e/a86b1ae8e0466bcfc795a48707c300d0

 

2010年

3度目の新春のつどい そしていつもの欅座が 

 http://blog.goo.ne.jp/mutenkahouse/e/ac9aa2c91b3b69a2ac6bad247278a215

 

2011年

 

新春のつどい 迫力和太鼓 欅座

  http://blog.goo.ne.jp/mutenkahouse/e/a464854fdd3fcb215fb3c3ef9b44a64e

 

   携帯で動画を写すも、撮影クオリティが低く残念。

 

 

 

↓ 博多駅はまだライトアップしています。駅ビルも新しくなったしね。

  結構いい感じ。携帯カメラではこれが限界です。

Please follow and like us: