また、お手入れ講習会 開催in福岡!

 

こんな感じ

 

 

↑ 真ん中 私です。

 

 

↑ かなづちでへこみをつくって・・・

 

 

↑ アイロンをあててみたりもしました。この時はだいたい歓声があがります。

 

 

↑ 漆喰壁もセルフメンテをマスターしてもらいます。

  自分でやればタダですよ。

 

 

無垢材だから、

無添加住宅だから

 

手間がかかって大変っていうことは無いと思います。

こういう体験をしてもらって納得してもらうことって大切です。

皆様もお近くの代理店へ「メンテ講習を体験したい!」と申し出てみてくださいねー。

 

 

モデルハウスの床のゴシゴシ

http://blog.goo.ne.jp/mutenkahouse/e/40e2924e372455cbe2ebd5e3617de027

 

↓過去の記事

無垢材のメンテナンス方法

http://blog.goo.ne.jp/mutenkahouse/e/b1c109f5e60262e63fdddc6f5af30e97

使う石ケンはやっぱりシャボン玉石ケン

シャボン玉石ケンさんでも無添加住宅が取り上げられました
http://www.shabon.com/tomonokai/item_280.html

 

 

重曹、灰 で真鍮を磨く  というのもみてね

 

http://blog.goo.ne.jp/mutenkahouse/e/3f2bc8654b097d7626bd5d0182ca79df

 

Please follow and like us:

ピンクの壁、イケアの照明、無添加住宅の漆喰

施工例を紹介。

 

 

↑ リビング階段の部分のギリギリの施工。

  「空間を有効活用するぞ!」っていう意気込みを感じますよね。

 

↑ これだけの棚に本がビチッ並ぶと壮観でしょうね

 

 

↑ 一箇所、イケアの有名な照明がついてました。

  後ろの壁はピンク色でいい感じだったのですが、露光の加減でこう写ってしまいました。

 

 

↑ ピンク色の壁も、実物を見てみると案外受け入れられるものです。

 

Please follow and like us:

展示場の庭でパターゴルフ。

奈良の展示場に寄った時、

庭のところでなにやらいつもと違って見慣れないものが目に入りました。

 

↓ 穴?旗?

 

↓さらによく見ると!ゴルフのカップ!?

12? モデルハウスの庭で、12コースもあるの?すでに12コースも!

↓すでにフェアウェイは万全の体制で刈り込まれていました。すばらしい。

 

すでに専用のスコアカードまであり、「本気」出してます。

打ち合わせ中、お子さん達が退屈しないようにと、スタッフ達の気遣いが頼もしいところ。

マイパター、マイボールでラウンドされたい方は事前にご予約下さい(笑)

Please follow and like us:

(仮称)かかし君。直立の日。

奈良の展示場には、庭に「水田」があるんです。

水田が出来てことをレポートする記事を書くのを忘れておりました。

その水田に稲穂がつき始めたので、案山子(かかし)がその守り神として

つくられたようです。

現在(仮称)かかし君。

漆喰のお顔。柿渋+油の帽子。

写真ではよく見えませんが、某スナ○キンのように葉っぱをくわえています。

世代によっては木枯らし門次郎と評されるかもしれません。

 

原案 ↓ この段階での名前は「かかし君」  

パートさんのスケッチが、スタッフ全員の協力の下に、実物が完成するのを

目の当たりにしました、代理店さんのチームワークに感動です。

次回作もあるようですので楽しみですね。

 

↓ 朝一番だかすでに汗だく。

 

 

 

Please follow and like us:

ノーサイド家物語 先日のブログの続き

 

先日の記事の続きです

http://blog.goo.ne.jp/mutenkahouse/e/827157fdeb17705e0e508bd598c04afa

 

今回のおうちには

「集う家。NO SIDE」 とお施主様がつけた名前がついておりました。

 

そして、そこで開催されていたのが、

「~ノーサイド家物語~」というタイトルで

貴重な家づくりの体験談を生で語っていただいていたのでした。

 

ノーサイド という意味はラグビー用語で「試合が終われば、敵味方無し」という意味です。転じて皆仲間だ!という感じかな

以下、新聞折込に完成見学会のお知らせのチラシを作った際、お施主様が書かれた文章を転載します。

 

「 澄んだ空気、明るい笑顔、思い描いていた真っ白な家。

  天然木の玄関ドアを開けると、天然石、

  手作りの珊瑚貼り、漆喰の壁・・・深呼吸。

  ラグビーボール型のステンドガラスが

  はめ込まれた扉をくぐり、リビングへ。

  そこから見える素敵なキッチン、こだわりの素材合わせ。

  美味しい料理を創造しながら家族でだんらん。

  手製の踏み台に上がって料理を手伝う子供たち。

  小さなシェフ達の料理教室で響く笑い声

  そばには家事コーナー、ここで得意の工作をするかな・・・。

  みんなが集うリビングダイニング、無垢の床はへこみもよき思い出。

  『ワンフォーオール・オールフォーワン』

  ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために。

  けんかもするけど仲が良い。

  家族みんなでノーサイド、

  仲間も集ってノーサイド、自然とともにノーサイド。

  夢ひろがる、ひろがる。

 

  2011年8月 施主」

 

 

 

↓珊瑚貼り付けも家族で。

 

↓ オリジナルの照明カバー

 

もっと見せたい写真もありますが、詳しくはお問い合わせ下さい~

Please follow and like us:

講師:お施主様!

岡山で超強力な助っ人が参上です。

それは完成見学会の際の「お施主様」!

その家を建てた方がパワーポイントを駆使して語る。

140ページ分も語ってもらえてしまう。

家づくりの出会いから、葛藤、迷い、さまざまな出来事を・・・

お施主様の熱い「思い」が伝わってくる

感動した「完成見学会」でした。感謝です。

 

おうちを建てることが我々の仕事ですが、

それだけではないものを共有するというか、

言葉にしにくいものを築いているのだと感じます。

 

 

 

↓ 

 

↓ 聞かれる方もすごく真剣。

 

 

↓さらなる助っ人、長男君!ネームプレートが嬉しそうでなによりです。

 

 

Please follow and like us: