ポニーをもとめて370キロ 松山⇔丹波(エデンの園) 

知っている人は知っている「エデンの牧場」に愛媛県から370キロを走破して視察に来られたみのりホームさんに同席しました。

なぜ来られたが。それは次の記事にでも書いていきます。

 

 

「エデン牧場」から周囲をみた景色。

牧場ですから当然田舎です。

周囲に一切看板無し。いや、町の案内看板にちょろっと出ているとのことですがまずそれを見つけるのも難しいらしいです。

車で走っていても、牧場的な外観の建物ではないので、かなりわかりにくいでしょう。

 

 

↑ 草刈要員として外の草を自由にたべさせてもらっているヤギ。

 

↑ 茶色の種類の山羊が結構たくさんいました。お話によると日本古来からの在来種らしいです。

↑ かわいい。

 

↑ じーとみてしまいます。

↑ 別のところにもう一匹。手前の草がたくさん生えている箇所と奥の草が減っている箇所に注目です。

↓丸一日でこのくらいのエリアの草を刈ってもらえるということ。

 紐でつないでおくほったらかしならいいですよね

 

メインの話のポニーはまた次回に。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です