豊岡市でもディティールへのこだわりが感じられるおうちが出来ました。

 

 

↑ こんな温度計ははじめてみました。

  何気に奥に造られている棚、よーく見てみて下さい。

  まあるく加工して柔らかい雰囲気に仕上がっていますね。

 

 

↑ またもや山西黒のキッチン天板。キッチン下もスッキリ系でいさぎよくまとまっています。

 

 

↑ 

 

 

↑ 玄関ホールにある鏡。ちょっと位置が高い。もちろんワザとです、ワザと。

  照明が反射して広がりを感じられるようになる仕組みです、さすが。

 

 

 

↑↓ 随所に光るお施主様の手作りアイテム。

↑↓ これもこれも造ったもののようです。

 

↓超スッキリ系の洗面。お施主様のかたづけ力のすごさが感じられます。

 

↓今回これまた始めてみた。「黒い畳」。イグサではなくパルプのタタミですね。

 淡い黄色の漆喰に結構合います。和室というより和モダン。かっこいいです。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です