書籍「わが子を天才に育てる家」

お世話になった一級建築士の先生が本を出版されました。

 

是非一度読んでみてくださいね。

 

 

 

住環境を

 

「住まう」という住まい方のソフト的なとらえ方と

 

「環境」という間取り・素材・周辺環境というハード的なとらえ方を

 

分けて考えることからはじまる視点。

 

 

 

正直、誰からも語られたことが無かったお話の数々。

 

詳しくは読んでみてください。

 

 

 

無添加住宅では、環境のハード面でのチョイスとして抜群の自信はありますが、

 

その「暮らし方」「住まい方」まではあまり語りません。

 

ムク材のメンテナンス方法の考え方や、ロハス的な暮らし方、無添加ライフを広めようとはしていますが

 

この本に書かれているような「子ども部屋」のとらえ方、家族との対話・ルール決めの奥深さは非常に参考になると思います。

 

 

 

 

 

 

わが子を天才に育てる家

 

 

 

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です