京都の総合展示場のディスプレイに柿渋で作られたカボチャの飾り

この色、

そうです、
柿渋が塗られています。
いい感じで光沢が出てますねー

↓大きさは結構小さいのでどこに飾られてるかわかりますかねー

↓京都の展示場で好評な和室。

↓その秘密は
正座しても 痛くない

その構造の秘密は 展示場でお確かめ下さい

↓このモデルでは、あえてフローリングの継ぎ目を揃えないパターンで施工。
1Fの床は人気のバーチ。
早く磨かれて光沢が出てくるのが楽しみです。

↑このテーブルも好評でした。値段を聞いて思った以上に安くびっくり。

↓屋根の材料であるクールーフグレーを浴室に仕様。
炭素成分が多く含まれる石は、暖まると遠赤外線が出るようです。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です