竹アジロだけが下地の店舗が完成。名物「かすうどん」とはなんぞや? 

兵庫県北部の代理店様 拡運建設さんが

無添加倉庫の建て方をベースに、

自社敷地内に食堂を建築!そしてオープン!


 

「竹アジロ」を駆使し、人件費・引き込み・看板等込みで

○○○万円以内で出来たそうです。

(建て延べ15坪、(店舗部分で約8坪、バックヤード等で残り))

 

外壁下地には「竹アジロ」のみ。

竹アジロに漆喰のみを直塗り。

竹アジロのアクはもちろんでますが、店舗ですし、そのままです。

しばらくするとこのアクは消えますのでしばしの辛抱です。

室内側は外壁の下地である竹アジロをむき出しのままです。

↑埋め込まれている サンゴ や ビー玉


 

 

土台?はツーバイ材で基礎に直接。

立ち上がり無し。

 

照明器具も灰皿を裏返しにして漆喰を塗ったものや

ジョウゴを逆さまにして使ってみたり。

岸野専務の遊び心満載の「たじま食堂」がオープンしました。

↑かすうどん すでに食べかけ
↓かすうどん 食べる前   かすうどんについてはこちらをクリックして下さい

↑裏メニューだったような気がします。ごぼうのピザ、必食。

但馬へ行かれる際は是非寄られてみて下さい。

バイク好きの店員さんが迎えられることでしょう。

(場所:兵庫県豊岡市日高町名色1330-1)

但馬には城崎温泉やパラグライダーなどの

アクティビティーもありますのでご家族でどうぞ

http://www.west-east.jp/west/

 

拡運建設

http://www.kohun.co.jp/

岸野専務のブログに「てんの店」のことがちょこちょこ書かれています。

http://blog.goo.ne.jp/kohun/e/87081c44f7f169b8deca86223c074e5b

 

近畿圏の方はご存知の

「ハチ高原スキー場」がすぐ近くにある

スキー場のエリアというか避暑地というようなところです。

今年中には別荘内にもモデルハウス(Sタイプ)を建築されます。

そのモデルハウスは他の代理店様の利用や

一般の方へ宿泊施設としても提供(有料)される予定もあります、楽しみですね。

 

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です