テーブルの案内札は「インドネシア松」!

まだ稲刈り前の田んぼが目の前に・・・


壮大な景色のところに代理店さんの倉庫がありました!



 


倉庫の中に直接トラックも何台も入れます。


トラックに何気に、「無添加住宅」のログが光るのがニクいですね、。



おそらく代理店さんでは最大規模の無添加住宅専用倉庫を


構えておられます。


おじゃまさせてもらったついでに、


協力業者さんのあつまりにも参加させていただきました。


 



 


 


そして会場のテーブルの案内札がなんと!


「商品名」だったんです。普通、「A」「B」「C」とか「桃」「高砂」とかなんでしょうが、


「インドネシア松」「シンゴン」「ベトナム松」とかのテーブル札です!


ちなみに私は「インドネシア松」のテーブルでした。



 


 


一時間ほど、代理店さんの社長より半期の報告や特別キャンペーンの


告知などです。80人以上の協力者を前に来年半期の方向性を熱く語られました。



 


 


熱弁後、一息ついてほっとした瞬間のS社長。


私がいうのもなんですが、いい顔してますよねー


ちなみに、左側のカメラ目線の方は、5時間以上かけて兵庫県まで


漆喰塗りの研究に来られた協力業者さん。しっかり入ってます。



 


参加させていただきとても勉強になりました。


ありがとうございます!


 


   

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です