保育園の一部に無添加住宅の漆喰と床材が!

広島の「なかよし保育園」という保育園の


建替えた物件で、ベビールームに無添加住宅の漆喰と


シンゴンの床材が使われました。


残念ながら、見学に行ったときはお昼寝タイムだったので、


いい写真が撮影できませんでした。


引越し後すぐの忙しいときにおじゃまして、


申し訳ありませんでした。


落ち着いてから、また「体感」を聞いてみたいところです。


 


↓押しピンは危険なため、掲示物はテープではります。


 無添加住宅の漆喰もテープが貼れるようにかなりつるつるに施工しておりました。


 これは大変は手間であったと思います。



 


 


↓過去の園児たちがつくったものを拡大したものを


 タイル化して貼り付けたとのこと。目立ちます。


 


Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です