度肝を抜くアイデア&お施主様自作のPOP&オリジナルキャラが!

      


ブログのランキングサイトのランキングアップのため


クリックのご協力をお願いいたします。


 


 


 


今回の岡山での完成見学会ではなんと!


 


お施主様のお子さん(小三)がオリジナルキャラを誕生させつつ、


POPまで自作してもらっちゃいました!!



↑漆喰の「しっくくん」


↓柿渋の「たんくん」タンニンが含まれているからですね。



 


 



↑漆喰は「カビキン」に対しても強いんだぞー


 


子供部屋の天井が


無添加住宅史上始まって以来


みたことがない


仕上げになっております。


 


 


 


 


 


 


 


↓空の模様は、ビニールクロスではありません。


  漆喰で塗りきられているんです!


  久々に度肝を抜かれたアイデアと思い切りの良さですね。


  たまげました!



↓さらにガラス玉で虹!



↓これらのコーディネートはなんと小学校三年生のお子さん自身が!


  末恐ろしいですねー。



 



↓↑キッチンもアイランドで凝ってます。



 



 



↓アールのデコレイトされたモールが渋い。


 アールの上部にある開口部は特別なあるものを置くとのこと。


 何を置くのかは代理店さんへ直接お尋ね下さい。



↓すっかり定番になったトイレットペーパーホルダー


  元々は神戸で建てていただいたお施主さんの奥さんのアイデアだったんですけど


  カタログで一気に全国の代理店さんが取り入れられたのです。


  

Please follow and like us:

兵庫の代理店さんが秋田社長の別荘でイベント

 

TV「住人十色」に出ていた家を見てみようということで、

数組のご家族が来場られました。

ハンモックに乗ったり、鶏にエサをやったり・・・

命知らずの数名がツリーハウスにも登ったりされました。

代理店の社員さん達も含め、「むてんかびと」の楽しさを感じてもらえれば

と思います。

 

 

Please follow and like us:

島根県でも無添加住宅イーズが完成します!

会社から車で5時間。


石見銀山を越えてまだ西に向かっていきます。


上戸あやが携帯のTVCMで丸いワッカを湧き出すイルカがいる


水族園まであと一息のところです。


島根県浜田市でも「無添加住宅」が完成しつつあります。


うまくいけば、9月のシルバーウィーク(5連休)に見学会ができるでしょう


ご近所の方おたのしみにー


 



 



 


 

Please follow and like us:

神戸市内で駅10分内、土地建物で2580万円(税込)で無添加住宅イーズ仕様が販売中!

 


↓2Fから階段を下りるときには、隣の緑が借景としてみれて


  いい感じです。


 



 


↓天井裏収納も付いて、しかもその中にもちゃんと漆喰塗り



↓ロフトもついてます。



 


↓秘密の小部屋もついて・・・



 



↓↑床は柿渋塗り。



↓玄関収納はシンゴンのキャビネットです。



 


この内容で土地建物、外構がついて税込2580万円なんですって!


安いなー


 


↓外観もいい感じでしょ。



 


 


なんでこんなに安いのかは、明確な理由があります。


神戸市須磨区付近でご興味のある方は、


「無添加住宅 緑ヶ丘」とグーグルかヤフーで検索して、


担当者まで問い合わせてみてくださーい。


 


http://house.blogmura.com/sozai/


http://blog.with2.net/link.php?226144


↑クリックのご協力ありがとうございます。

Please follow and like us:

静岡県で代理店間の情報交換会しました!

 


設計は無添加住宅開発者 秋田憲司 です。



↑飛び出ている空間は浴室です。ここから熱海の花火も見えるそうです。


↓3Fからは熱海の海まで見えます。写真で再現できないのが残念。



 


↓ずらー とならんで何をみあげているかというと・・・



 


 


 


 


 


 


↓階段の上から、設計者 秋田がこの家の解説をみんなにしていたのでした



 


http://house.blogmura.com/sozai/


http://blog.with2.net/link.php?226144


↑クリックのご協力ありがとうございます。皆様の熱き一票をよろしくお願いいたします

Please follow and like us:

岩手県で約1000人に1人でシックハウスか化学物質過敏症の児童が!

昨年の岩手県の新聞記事になりますが


化学物質過敏症やシックハウスの児童に対しての


配慮についての記事がありました。


コピーは手元にあるのですが、


スキャンして公開するのは、


著作権の問題があるのでやめておきます。


ご興味のある方は、最寄の代理店さんからもらって下さい。


 


 岩手県の教育委員会が2008年6月に県立の小学校、中学校へ


調査をしてみたところ


シックハウス症候群と診断されているのは1人


化学物質過敏症と診断されているのは7人。


 


診断書はないが申し出ているのは、シックハウス症候群で50人


化学物質過敏症で51人


合計で109人


 


平成20年度のデータでは


岩手県の県立の小学校、中学校の児童数は113,550人です。


 http://www3.pref.iwate.jp/webdb/view/outside/s14Tokei/bnyaBtKekka.html?c=B1801&r=I004&searchJoken=B18:B1801:I004


「小学校」と「中学校」の「学校基本調査報告書」の20年度版から拾いました。


 


 割合は0.095%


約1000人の児童のうち1人という割合ですね。


 この割合が少ないとみるか、多いとみるか…


 


岩手県の教育委員会は


「いわてのCS(化学物質過敏症)の会」や


「いわての自然とともに暮らす会」などの要望を受け、


 2008年8月から、


養護教諭を対象に化学物質過敏症に対する


研修会開催などにの啓発に乗り出した とのこと。


 「シックスクール」という言葉がようやく定着していているなかで、


やはり行政 役所を突き動かすのは、地元の方達の「要望」なのでしょう。


 


 学校が耐震補強の工事で改修工事がなされる際、


ついでにさまざまな改修も行われます。


シックハウスの傾向がある方、


化学物質過敏症の傾向がある方は、


事前に地元の教育委員会や学校と相談されるのが無難なようですね。


 


千葉大学がさまざまな機関、企業と連携して


シックハウスの無い未来世代が安心して


暮らせる社会の構築を研究しています。


そこがつくった「ケミレス必要度チェック」


http://check.chemiless.org/


詳しくは上記のページの説明をごらん下さい。


 


http://house.blogmura.com/sozai/


http://blog.with2.net/link.php?226144


 ↑クリックのご協力ありがとうございます。


こちらはブログのランキングの投票になります。


ブログ村での自然素材住宅では


トップ10入りしてからもう3ヶ月継続ランクインです。


ご協力ありがとうございます。

Please follow and like us:

福岡で完成見学会に参加!私が初めて見たものとは!

http://house.blogmura.com/sozai/


http://blog.with2.net/link.php?226144


↑クリックのご協力ありがとうございます。



 


↓普通にみえて実はこの家には、私が今まで一度もみたことがない


  設備がついています!



 



 


↓玄関も無添加住宅のカタログから飛び出てきたような形です。



 


↓階段手すりは、アイアンのオリジナルのもの。


  「有機的」な形とでもいいましょうか。


  表現する単語を選ぶ形ですね。


  



 


 


↓2Fの奥にある、謎の階段と空間の奥に・・・


 


 



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


天体望遠鏡が!


「天体観測ドーム」のある家です



 



↑しかもドームの天井が、ガーと開きます。


 


 ちなみに今、置いてある望遠鏡はお施主様が見学会用にわざわざ


 持ってきてくださったもの。


 引渡し後は、今回のものよりさらにすごいものに切り替わるようです。


 これ以上デカイものって想像もできません。


 


↓ お月様のイメージ。



 


↓久々にみました「ブリタニカ」!


 本棚にかざりの為にスタッフが持ってきたものでした。


 ある年代の方などは懐かしいのではないでしょうか?



 

Please follow and like us:

熊本の完成見学会直前を見学!

 



↑↓窓からの光の入り具合をみてほしいです。



↑写真では伝えられませんが、自然光が漆喰にあたり、


 いい感じの「陰影」が生じます。


  


↓珠玉のメッセージの数々。



この会の来場数も遠方ながら大好評のようでした。


皆様お疲れ様でした。

Please follow and like us:

鹿児島の完成直前現場を見学!

 



 


↑オリジナルのキッチンの造作のバリエーションが


  どんどん豊富になってきています!


  枠に囚われない、提案力を感じさせます。


 



 


↑↓子ども部屋はなるべく狭くして、部屋にこもらないように設計。


   造作のベットスペースがかっこいい!



 



 


 


http://house.blogmura.com/sozai/


http://blog.with2.net/link.php?226144


↑クリックのご協力ありがとうございます。

Please follow and like us: