無添加住宅!いう本の要約のもうひとつ

無添加住宅!―化学物質を使わない、世界でいちばん自然に近い家

 

無添加住宅!いう本の要約のもうひとつ

弊社社長の出した本の要約をもうひとつあげます。

ちょっと行間を読みすぎな気もしますが、
「こんな違ったものの見方とかがあるんだよ」
というものです。

無添加住宅のことと離れすぎて、ちょっと飛びすぎかもしれませんが、
この「新しい視点やライフスタイルの提案」は
実は、弊社の会社の裏テーマのようなものになっているように感じます。
日常の便利さを我慢したり、表面上のきれいさを追い求めたりしない…

もっとも、既存の日本の法律や業界自体を否定気味に捉えているので、
その「替わり」と言ったらおかしいですが、弊社の理想とする「視点」を提示しているだけなのですが。

弊社秋田のこの独特な着眼点、行動力は
一般の人には非常に真新しく感じるのだと思います。

私はすでに感化されてしまっているので、
その感動もありませんが、
はじめてのお客さんは、お帰りの際には目をキラッキラッさせて
帰られる方が多いです。

代理店を通じてどこまでの人に伝えられるかわかりませんが、
トライしつづけたいと思います。

先日書きました
千葉大学と提携の可能性についてですが、
森千里教授(森鴎外さんのお孫さん)や千葉大学の学長さんらと
弊社社長がお話する機会があり、そこで非常に弊社社長の「理論」に
感心を示していただけました。

森教授いわく、「秋田さん(弊社社長)とは入り口は違うが、出口は同じです」とほかの
教授陣に紹介されました。
森教授は母体から胎児への胎盤からの汚染を研究されておられます。
その他の研究でも先日、新聞などで研究の結果が報道されておられます。
http://www.asahi.com/life/update/0702/008.html

 

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です