「無添加住宅!」という本の要約のひとつ

弊社社長の出版した本について

無添加住宅!―化学物質を使わない、世界でいちばん自然に近い家
一時期、ホルムアルデヒドが 健康住宅の大敵とされ、シックハウスの一番の大きな問題と
されてきました。

しかし、弊社の社長の提唱する「脱ベンゼン環」という
まったく新しい切り口の解説がわかりやすくなされています。

石油を由来としたもの。

化粧品、
整髪料
洋服のケース、
カーテン、
洋服。

ありとあらゆるものに反応してしまう、化学物質過敏症の方で、
「自分はいったい何に反応して、何に反応しないのだろう?」
という問いに答えと提示しています。

本自体は大豆インキで印刷されていますが、重度の方にはこのインクでされも反応されてしまうかもしれません、ご注意ください。完全に無害な量産的な書籍は現在ではまだ不可能なようです。
すいません。

現在、千葉大学と提携の可能性が見えてきました。
どこまで出来るかわかりませんが、がんばっていきたいと思います。
詳しくは次回書きます。

またまた写真と本文関係ないですが・・・・
写真は、私が仕事でインドネシアに行った際、
ホームステイさせてもらったおうちの家族の写真です。
新婚3ヶ月ほどのおうちになぜか、私がホームステイ。
なんども「本当にいいのか?」と聞いたのですが、「ノープロムレン!カモーン」の
繰り返しだったので、遠慮なく泊まっていましたが、
本当によかったのかいまでも疑問に思います。
奥さんがTシャツにさえアイロンあてていたので、ちょっと申し訳なかったです。
アイロンなしが定着するには時間がかかりました。

Please follow and like us:

“「無添加住宅!」という本の要約のひとつ” への3件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    トラックバックありがとうございます。今回、関学大のアントレプレナーシップの事例研究で、元気な地元の起業家、という視点から秋田ハウジング無添加住宅の事例を採り上げようと思い、『無添加住宅!」の本を参考にさせてもらってます。また近々お邪魔させて頂こうと思ってますので、秋田社長、村田さんにもよろしくお伝え下さいね!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    4月より親会社である「秋田ハウジング」が「無添加住宅」のほうに吸収合併されるようになりました。

    アポさえいれていただければ、都合は必ずつけますので、お気軽にどうぞ!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    あまやんです。14日お昼にヒアリングでお邪魔させていただくことになりました。よろしくお願いしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です