アミノインデックスという放射線を使わないガン検査

これまでのいろいろな方の話を聞く限り、

個人的に年に一度の健康診断を信用していません。

また、健康診断にあるバリウム検査も放射線を浴び続けるので、どうなんだ?という秋田会長の意見にも「そうだな」と思いますので、胃カメラしかしていませんでした。

腹部エコー(腹部超音波検査)というものもありました。次回の健康診断の有料オプションであるはずですので、トライしてみようと思います。超音波なので、放射線は使いません。胎児にも使える超音波ですので無害ですね。

ほかのガンの検査というとPET検査というすごい検査方法が普及してきましたが、それも放射線を浴びるのが前提です。

定期的に検査するのに、もっと無難(無害そう)なものはないのか?と調べてみると

5mmの血だけでガンの可能性がわかる検査方法が出てきていることを

発見しました。それがアミノインデックスです。

「味の素」の味の素株式会社が運営しているようです。

すごいですね。旨味成分のアミノ酸からのアミノインデックスでガン検査。

富士フィルムがフィルム技術で培ったコラーゲン技術が美容に転身したような感じでしょうか。

今回のアミノインデックスは5種類のがんの現在から未来についての可能性についての検査です。

今回は2万円後半の値段で5種類のガンの可能性がわかります。

高いと思うか安いと思うか

 

アミノインデックス 結果,aics 結果,

https://www.ajinomoto.co.jp/products/aminoindex.html

検査した診療所でのアドバイスは、どう慣れていない感をすごく感じました。

検査数自体まだ少ないのでしょうね。

 

いろいろ調べてみるとこの検査では、こういった部位等がわかりやすい、別の検査では別の部位が発見しやすいとかいろいろあるようです。

気になる方は自己責任で、ご自身で調べて見られることを推奨いたします。

 

アミノインデックス 味の素,アミノインデックス 結果,

 

次回はマイクロアレイという検査をしてみたいと思います。

アミノインデックスが近い将来のがんの可能性の検査であることに対して

マイクロアレイは現在がんなのかどうか?という検査です。

出来れば両方の検査を定期的に出来ればといいですね。

二つの違いについて詳しい記載はこちら↓

http://www.nakamura-cl.info/microarray.html

これで可能性が低いのであれば、ガン保険をもっと安くしてくれたらいいと思います。保険会社さんどうでしょうか?

 

全国の空き家が820万個と公開されているが、 半分くらいではないか?という話

全国の空き家が820万個と公開されているが、
半分くらいではないか?という話

一般の人からすると、国の発表した「820万戸」の空き家があるのに、なぜまだ建てるのか?という単純な疑問を持つことでしょう。

このシンプルな返答は、
“全国の空き家が820万個と公開されているが、 半分くらいではないか?という話” の続きを読む

長寿命化リフォームと長期優良住宅化リフォームの差 の話

今月、いろいろインプットしておりました。
わたしなりのまとめをアップしたいと思います。

  

私見ですので、責任は持てませんのでご理解下さい

  

「長寿命化リフォーム」というまた新しい言葉が出てきましたので
話を聞いてきました。

  

長寿命化リフォームとは、

  

“長寿命化リフォームと長期優良住宅化リフォームの差 の話” の続きを読む